2021年度 新しい春の始まり

卒園児24名を見送って間もなく、新しい春がやってきました。
新入園児さんはまだ全員集合していませんが、4/5の月曜日から新しいクラス体制に代わってのスタートを切りました。
コロナ前は「新しい春を祝う会」という新年度のスタートを全世帯参加で日曜日に行う行事でお祝いしていましたが、昨年に続き、平日保育の中で子どもたちと職員で新しい春をお祝いする会を行いました。「新しい春おめでとうの会」です。その様子をお伝えします。
P4050288.JPG
あたらしいふきのとうさん(0~1才児)今日はまだ少ないね。新入園児さんがたくさん入ってくるよ!
P4050283.JPG
みんな新しいクラスに興味津々
P4050289.JPG
P4050292.JPG
新しいまつぼっくりぐみさん(1~2歳児)なんだかドキドキしてるね。新しい保育士さんと。よろしくね!

新どんぐりさん(2歳児)少し余裕かな?ちょっぴりすまし顔?
P4050291.JPG
P4050293.JPG
あたらしいそらぐみさん、おひさまぐみさん(2~4の異年齢クラス)立ってみんなの前で上手に並んでくれました。
P4050296.JPG
P4050298.JPG
P4050299.JPG
新しいでかぎんなんさん(5才児)今年の年長さんです。「でかさんになったら…」といつも憧れていたでかさんにいよいよなりましたよ。嬉しいね。
P4050314.JPGP4050302.JPGP4050304.JPGP4050308.JPGP4050316.JPGP4050317.JPGP4050318.JPG
「うふふ、なんだかはずかしいね」なんて声が聞こえてきそうな子もいますね。
一人ずつ名前を呼んで「は~い」と手を挙げて返事をしました。
まだまだ幼さいっぱいの新でかさんですが、この日はとっても張り切って前に立っている姿が印象的でした。

子どもたちにとって、隣の部屋に変わること、一つ大きくなることが、とってもとっても特別なことで、嬉しかったり、ドキドキしたりするのですね。頼もしくもあり、かわいくもあり、その節目をささやかですがお祝いできたのも嬉しかったです。

P4050321.JPG
P4050324.JPG

会の中ではこの春、光陽こども園から異動で来てくれた職員さん2名も紹介したり、保育士さんの楽しい出し物を見たりしました。
今度4/10は新入園の子どもたちとその保護者のみの参加ですが、入園式を行います。

番外編
大きくなった一人一人に職員で作った折り紙ペンダントをプレゼントしたのですが、会の後、まつぼっくりさんではお部屋に戻ってゆっくりペンダント渡しを楽しんでくれていました。
P4050328.JPG
P4050329.JPG

みんな、元気に大きくなあれ!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント